岩銀 連携 調印 2018年8月7日

岩手銀行        国際情報ビジネス協同組合                                              頭取 田口 幸雄 氏  代表理事 龍澤 正美

8月7日、当組合は岩手銀行(盛岡市、代表取締役頭取 田口幸雄)と「連携に関する覚書」を締結致しました。この提携により、外国人技能実習生受入を希望する岩手銀行の顧客に対し本組合が受入をサポートすることとなります。

県内にたくさんある協同組合の中から本組合を選んで頂けたことは大変光栄なことと思います。

これは、本組合代表企業である学校法人龍澤学館長年培ってきた海外姉妹校交流留学生受入れの運営実績海外人脈の豊富さが評価されたものと思います。

外国人技能実習生のサポートは本組合はもちろん、龍澤学館が運営する盛岡情報ビジネス専門学校日本語学科盛岡医療福祉専門学校介護学科全面的なサポートもありますので安心してご用命下さい。本組合では、今回の連携を機に更に地域経済の活性化と開発途上国の発展に貢献する外国人人材の育成を図ってまいります。

【連携内容】

1.外国人技能実習生の受け入れを検討する企業・事業所への情報提供                             2.技能実習制度に関するセミナーの開催などの協働での支援

 

関連リンク

岩手銀行プレスリリース

https://www.iwatebank.co.jp/announce/news/2018/08/20180807_intbiz.pdf

TOPへ

MENU