組合と契約しているベトナムの送出機関「HOANG LONG(ホアンロン)」様の介護技能実習生23名がこの度日本に入国致しました。10月1日から2か月間の入国後講習後、愛知県内の介護施設で実習を行う予定です。当組合も現在ベトナムで8名が入国前研修を受講中で、来年早々入国予定となっております。

ベトナム人介護技能実習生の受入れについては、日本とベトナム間の二国間協定が締結されるまで時間がかかりましたが、いよいよ本格的にスタートしました。

本組合ではホアンロン社と連携し、看護学校・大学の卒業生や病院・福祉施設で就労経験者を対象に技能実習生の募集を行い、複数面接していただき内定者を決定しております。内定者は約7ヶ月の日本語教育を経て、日本語能力試験N4またはN3を取得して来日します。

介護の技能実習生をご検討中の介護施設の方はぜひお問い合わせ下さい。

優秀な人材を紹介し、さらに優秀な人材になるよう継続して支援を致します。

【空港にて記念撮影】

介護実習生入国写真

 

TOPへ


MENU