4月16日(火)ベトナムからの技能実習生 自動車整備3名畜産農業4名の合計7名の入校式を盛岡情報ビジネス専門学校日本語学科で行いました。

2019年4月16日 校長挨拶 HP用

式辞では、校長の工藤昌雄より「お花も皆さんを歓迎するように咲くようになりました。こちらでの生活は大変と思いますが、しっかり勉強して下さい。日本のことは『習うより慣れろ』です。早く日本の生活に慣れ、目標を実現できるように頑張って下さい。活躍を心から期待します。」とのお言葉を頂きました。

 

2019年4月16日 代表理事挨拶 HP用

続いて、当組合代表理事の龍澤正美より「ようこそ盛岡へ、皆さんが来るのを楽しみにしていました。皆さんは大変良い季節に盛岡に来ました。桜を知っていますか。明日か、明後日には咲きます。実習先では、会社の方の話をよく聞いて仕事を覚えて下さい。また、ここで日本語を覚えて下さい。最後に健康には気を付けて頑張って下さい。」とのお言葉を頂きました。

式の最後に実習生一人ひとりから来賓の方々に対して「日本語と仕事を頑張ります。」と全員から決意表明がありました。

実習生7名は、1か月間盛岡情報ビジネス専門学校日本語学科にて日本語や日本のマナー等を学んだ後、各配属先で実習を行います。

 

 

TOPへ

MENU